園長のへや&トピック

わたくし稲村園長がさんぽう幼稚園の最新情報や、
最近思ったことなど綴っていきたいと思います。

前ページspaceTOPページspace次ページspace.gifHOMEページ

2017/11/03

焼き芋!

11月2日に園庭で焼き芋パーティーをしました。今年は異常気象で雨が多かったのであまり良い芋が取れないかなと思っていましたが、意外と大きい芋が取れました。いちょう組のみんなが水洗いして天日干ししておいて、水にぬらした新聞紙で包んで、アルミホイルで包んで焼きました。段ボールや牛乳パックの紙で燃やして焼き芋を焼きました。例年より芋が大きかったので少々時間がかかったけれど、丁度良く焼けました。あっちぃちぃと言いながらホイルと新聞紙と芋の皮を剥いて黄色いお芋をみんなで食べました。お代わりもしてみんな「おいしい!」と言って食べました。収穫の秋を感じた一日でした。

2017/10/27

行事を一つ一つ!

2学期は様々な行事が目白押しです。9月のブドウ狩りや10月の運動会、稲刈り、高山どんぐり拾い、プール教室、お芋掘り。お芋掘りでは保護者のお手伝いを頂き、台風の影響の雨で1週間延期したところ、快晴の空の下で無事に出来ました。子ども達も十分に楽しめたと思います。お手伝いいただいたお父さんお母さん方有り難う御座いました。11月12月に入るとまたまた行事が有ります。子ども達は一つ一つ行事をこなしていく事で一歩一歩成長していくのでしょう。我々大人も同じですが経験の積み重ねが人間を成長させるのでしょうね。

2017/10/09

有り難う!

6日から7日まで雨にたたられて運動会は1日延期して8日の日曜日に行いました。丁度市民総体とぶつかってしまったり仕事の都合で大変だった方もいたようですが、無事に終了できました。これも偏に早朝準備で機材を運搬したり、会場設営して頂いたお父さん方に感謝申し上げます。また運営に際して進行係や園児係や様々な係のお母様方、プログラム毎の会場設営のお父様方のお蔭様で青空の下、芝生の上で子ども達も一生懸命頑張って運動会を行えました。子ども達も1ケ月近く練習して来た成果を発表出来て充足感を味わって貰えたものと思います。帰り際にお祖父さんやお祖母さんから「ご苦労様でした」と声を掛けられて私なりに充足感を味わいました。何故なら土曜日の午後たかお先生と公園に行ったら芝生の真ん中に10cm位の水溜まりがあっちこっちに有って2人で3時間位かけて竹箒とプールで使うゴムのスクレイパーで水をかき出して手に豆が出来る程でした。箒でいくらかき出しても中々水が出せなくてたかお先生にスクレイパーを持ってきて貰ってそこそこ水を出せました。あの状態では雨が上がっていても土曜日には出来ない状態でした。一晩明ければ芝生も乾くと思って帰りましたが。腕と背中の筋肉痛で今日は大変です。「老骨に鞭」では無く、「老体(筋肉)に鞭」です。でもまあ無事に終わり、頑張って指導してくれた先生方や保護者の皆様に深く感謝いたします。『有り難う』!!

2017/10/02

神無月!

昨年出雲大社に行って来ましたが、出雲では10月を神有月と呼ぶそうで、全国の神様が出雲に集合するそうです。そんな訳で10月は神様が居ないのですね。いよいよ運動会が近づいてきました。園児達は毎日毎日運動会の練習を通じて精神的・肉体的にも成長しているものと思います。ただ心配なのは土曜日の天気です。予報では曇り時々雨のようです。曇りならば良いけど大雨では困ってしまいます。どうか雨が降らない事を祈るばかりです。こればかりはどうにも成りません。何年か前にどの予報でも明らかに雨という予報だったので日曜に延期したらば土曜日当日は雨も降らずガッカリした事が思い出されます。今年はその判断を金曜にしたいと思っています。天気予報は通常オーバー気味に予想を出すようです。雨と言って降らなければ「ラッキー」と思いますが、降らないと言って降ったりすると「天気予報はあてにならない」と批判されるからでしょう。祈る事しかできませんので、皆さんもどうか一緒にいのって下さい!

2017/09/21

運動会練習!

9月の半ばも過ぎ運動会の練習もいよいよまとめの状況になりました。子ども達も何となく全体の流れや動きを理解してきたようで(今年初めてのもも組はちょっと?)きく・すみれ組の経験者は相当盛り上がってきているようです。毎日の繰り返しにより少しずつ覚えていく事が大切で、精神的にも体力的にもその成長が伺えます。何でもそうだけれど、何かを習得するには繰り返し繰り返し行うしか無いかなと思います。自分自身思い出すのは高校2年の秋(多分昭和45年かな?)に館林の音楽部の友人からサイモンとガーファンクルの「明日に架ける橋」のアメリカ輸入のバンドスコアーのコピーを貰いました。ギターは高校1年から独学である程度マスターしていたけれどピアノは小学2年で音楽教室をリタイアしていて譜面もまともに読めない状況で、このピアノはかっこ良いということで井記号が4つも付いている譜面とピアノの前で睨めっこ。最初は右手だけで最大4音もある譜面を見ながら1小節1小節ずつ弾いていく事約5け月。左手は分散和音で3ケ月。両手を合わせて2ケ月。歌を入れて1ケ月.毎朝学校に行く前に1時間。学校の昼休みに音楽室で30分。家に帰ってから寝るまでの間に1〜2時間毎日繰り返して何とかマスターしました。当時は太田の6校音楽祭が有って、高校3年の時に太田女子高の体育館のステージで、譜面をくれた大西君にベースを入れて貰ってピアノとボーカルをやったのが忘れられない思い出です。良くまあ1年もかけて毎日毎日1曲の為に頑張ったなと今更ながら自分を褒めたいところです。ピアノを高校2年の秋から弾き始めたので高校3年の5月の文化祭ではあっちこっちから機材を借り集めて音楽室で大好きなビートルズの曲を演奏しました。LET IT BE・HEY JUDE・LADY MADONNAをピアノ・ボーカルでやったのを覚えています。それもこれも絶対音階を持つぴギター・ピアノに秀でた館林の大西兄弟のお陰と思います。彼等は今何してるかな?46年前の思い出にひたっています。

2017/09/04

2学期がスタート!

9月1日(金)から2学期になり元気な声が庭に響きました。今日4日から実際の保育がスタート!9月はブドウ狩りや運動会の練習です。毎日毎日継続して練習を積み重ねる事が重要で、肉体的にも精神的にも成長する機会でもあります。どうか保護者の皆様は園児が帰宅したら疲れているかと思いますので、適度な水分・栄養を与えてゆっくり休ませて励ましていただければと思います。よろしくお願い申し上げます。

2017/08/31

あー夏休み!

今年の夏は異常でした。7月の梅雨明け前が暑く、8月過ぎはまるで梅雨のようで、こんなに涼しいお盆は初めてでした。お盆過ぎに何日か暑い日が有ったけど曇りが多く雨も降って今朝は肌寒い位でした。今日で夏休みは終わりです。サッカーもオーストラリアに2−0で勝ってワールドカップ出場を決めました。良かった良かった!閑話休題。28日29日の2日間にわたってすみれ組のお泊り保育も無事にスケジュール通りに出来ました。1日目は足利の名草の巨石群を廻り行道山の石段を登り境内で昼食。その後裏山の寝釈迦まで急斜面を登り「やまびこ」を聞いて峰を歩いて大岩の毘沙門天まで歩いてバスで足利市駅まで行き東武電車で太田駅まで帰り1グループは河田肉店で買い物をして園に帰り、もう1グループはとりせんで色々な食材を買って園に帰りました。その後園児全員がお米を研ぎジャガイモ・玉ねぎ・ニンジンを包丁でカットして庭の即席かまどで園長が薪を燃やしてご飯をお釜で焚き、カレーを作りみんなで食べました。美味しかったですね!その後庭でキャンプファイアーをして園長のギター伴奏で歌を歌い踊りを踊って花火をして終了。その後パジャマに着替え4丁目の高砂湯でお風呂に入り、園に帰って就寝準備をして1日目は終了。2日目は6時半に起床し7時半にバスに乗って一路桐生ダムへ。到着後朝食を食べ、梅田湖でボート乗り。杉山先生森田先生は生まれて初めてのボート漕ぎ。その後乗り場付近でトンボ採りをして天気が良かったので桐生川の上流に移動。冷たい川に入り水遊びや泳いだりして先生方が焼いてくれたヤキソバを食べて帰りましたが、時間に若干余裕も有りトイレタイムを兼ねて桐ケ丘動物園に行きライオンの赤ちゃんを見て園に帰りました。2時にお母さん方がお迎えに来てくれて解散でした。みんな良く頑張りました。何人かは少しホームシックで目が潤んでいた子もいましたが無事に終了しました。これは子ども達にとっては大変貴重な経験で、心の何処かに残るものと確信しています。4年ぶりに川で泳げたのも良かったです。昨年までは天候に恵まれないで川遊びを諦めて新里の群馬昆虫の森に行ってたので、川で泳ぐことは中々経験出来ない事なので今回は大成功かと思います。この経験で子ども達は一回り成長したものと確信します。先生方もお疲れさまでした。明日からは2学期が始まります。2学期はまた色々な行事が目白押しです。また頑張らなければという思いでいます。

2017/08/04

登園日

今日は夏休み中の登園日です。久しぶりに園庭に子ども達の元気な声が響きました。いつもと同じように朝の歌を歌って庭でスイカ割り。目隠しされたので全然感覚が判らずとんでもない方向で棒を叩いたり、上手な子はしっかりスイカをたたきました。水着に着替えてからみんなでスイカを食べて、その後汚れ落としを兼ねてシャワーをしてプールに入り大騒ぎ。今年の6・7月は天気に恵まれてプールに入る機会が多かったので、最初は泣いて嫌がった子も水に慣れて、大部分の子が潜れるようになりました。プールの後はお弁当を食べて帰ります。長い夏休み、どうぞ沢山の思い出作りをして下さい。子どもが小さい時しか出来ない事は沢山有ります。いずれ小学校・中学校となると部活等で中々家族で遊びに行くことも制限されてしまいますし、高校以上になると親子で何かするという事も非常に少なくなります。昔ニッサンセレナのCMで「ものより思い出」というキャッチコピーがありましたがまさにその通りでしょう!

2017/07/09

7月に入り!

1学期も残す所8日になりました。過ぎてしまうと何という事は無かったようですが、それぞれの行事の前の準備や対応には全力で行っていて、その時その時のベストな状況対応が必要でしょう。夏休みに入ると8月に登園日や納涼祭、年長すみれ組のお泊り保育「2days camp]がまっています。三宝のお泊り保育は単に幼稚園に泊まるだけではなく、内容は盛りだくさんです。1日目の朝9時から始まり足利の山歩き、電車に乗って太田に帰り、途中で食材を買い出しし、園に着いたらカレーライスの調理、食後はキャンプファイヤーをして近所の銭湯に行き、就寝。2日目は起床後桐生ダムで散策後朝食、梅田湖でボート乗りや昆虫採集、天気が良ければ桐生川の上流で川遊びや水泳をし、天気が良くない場合は群馬昆虫の森に行き、昼食は先生が焼いてくれる焼きそばを食べ、2時にお母さん方に園まで迎えに来て貰って終了です。足利の行道山の石段を登るのは60歳過ぎのおじさんにはかなり辛いものが有りますが、今年はどうしようか考えてしまいます。何せこのプログラムは私が30歳の時に考えてもう33年目になるので体力的にそろそろ限界かなとも思いますが、1月の苗場スキー場でのお泊り保育も有るので、足腰を鍛える事も必要かなと思っています。

2017/06/29

空梅雨かなあ!

今年の梅雨は意外と雨が少なく、比較的プールに子ども達が入る機会が多いかな?3歳児で若干2人程大泣きしていますが、1学期中には何とか慣れるでしょう。その泣き声を知らない人が聞いたら虐待しているのかと思われる程です。以前千代田町の温水プールでも潜れない子を指導していたら、隣で水中ウォーキングしている年配のおばさん達が「可哀想に!そんなに泣いてる子に何をするんだろう」という声を聞いたことが有ります。それまでの経過も知らないで、その時の状況だけを見ての感想なのでしょう。私は「子どもが成長していく上で、どうしょうもなく辛い場面を経験している事が必要かと思います。壁を乗り越える力を持って欲しいと思います。目の前の壁を乗り越えないで、横からズルして行く事は教えたくないと思います。何故なら世の中は自分の思い通りにはならないからみんな苦労していて、我慢することも必要ですし、敢えて壁に立ち向かう事の重要性を何処かで教えてあげなければと思います。4月にスタートして2ケ月半が過ぎ、今の所問題も無く進んでいるようです。もうすぐ7月{文月}です。1学期も4分の3が終わり、残り少なくなって来ましたね。また6月30日が過ぎるという事は今年の半分が終わる事でも有りますね!つくづく時間の流れの早さを実感している今日この頃です。来週辺りから猛暑が来そうです。熱中症に気をつけましょう!

line

前ページspaceTOPページspace次ページspace.gifHOMEページ



- Topics Board -